top of page
検索
  • takusd89

blog開設によせて


11月にyougrowの2曲がgalaxy trainよりフレキシとmp3にて発売となります。

desksnailとしては2018年にHolmeparkvejをリリースして以来久しぶりのリリースとなるので、とても嬉しい気持ちです。また詳細が決まったらお知らせします。


galaxy trainのお二人はいつも気にかけてくれていて、本当にありがたいです。

ここ数年は、誰かに依頼されて音楽を作ったり、レコーディングを手伝ったりと細々水面下で動いていました。desksnailの活動はしばらく動けていませんでしたが、お二人はじめ、desksnailの音楽を好いてくれている人たちがいるから、僕はミュージシャンとしての自分を保っていられます。



久しぶりのリリースにあたり、何かプロモーションをしようと考えたのだけれど、あまり時間が取れそうになくて、その中でも何かできることはないかと思ってブログを立ち上げました。

リリースまでは少しでもyouとgrowのこと、desksnailのこと、自分のことを伝えられればと思っています。


音楽は特別な存在だからとっておきの時間を使って向き合いたいと思って、大事にとっておいたら、生きるために必要なことが次から次へと起こるので、向き合えないまま時間が長くなりすぎてしまった気がしています。


でも、今は、音楽以外にも楽しめることがたくさんあって、それに囲まれて過ごしているのです。


家で育てている植物の葉っぱの様子を見て水やりをしたり、

哲学の本を読んで色々思いを馳せたり、

人と話してその人の生き方を一緒に味わったり、

パートナーと栄養のあるご飯を作ったり、食べたり、

ベランダに出て朝日を写す街を眺めたり


暮らしの中で見つかる美しい瞬間に気づくことが多くて、それはとても豊かなことだなと思います。

だから、今は、今の自分が豊かに生きられることをしていたいなと思っています。その中でできる音楽をやりたいと思っています。


ミュージシャンがリリース記念に立ち上げたブログの最初の投稿には到底思えない内容になってしまいましたが、演奏も少しずつお届けできればと思っています。


本日はFloristのShadow Bloomでお別れです。それでは。




閲覧数:117回0件のコメント

最新記事

すべて表示

poem0421

Stay Gold

高校から自宅まで自転車で帰る途中にディスクユニオンがあって、そこでHi-STANDARDのアルバムを買った。聞いた時の衝撃は今でも覚えている。当時2000年代初頭に聞いていたバンドたちは、鋭い物悲しさを音に乗せて、思春期の悲しい攻撃衝動によくあっていたけど、ハイスタは、セブンスコードみたいな多幸感が感じられて、カッコつけないのがすごくカッコよかった。 特にMaking the Roadというアルバ

再会

何年かして、ぼくは札幌の自室にて一人でコーヒーをいれていた。 冬の札幌は雪が一日中降ったかと思うと次の日は信じられないくらい太陽が出ることがよくあって、窓から見える景色一面、昨日降った真っ白の雪が目が覚めるほど反射していた。 コーヒーのメタルフィルターから立ち上る湯気を眺める。コーヒーは何年も自分で入れてきたけど、カフェのようにいかにも美味しそうな香りというわけではなく、台所の匂いや生活の匂いと混

Comments


bottom of page